専門知識や技術をもった人に学びながら工賃アップ!

利用者さんの明るい笑顔と自信につなげて…企業に負けないプライドづくり!

しらかば園-00
[ 事業所名 ] しらかば園
[ 所在地 ] 岩国市室の木町三丁目1-74
[ 電話番号 ] 0827-28-2860 [ FAX ] 0827-28-2861
[ URL ]
[ 種別 ] 就労継続支援事業所B型
[ 工賃 ]

実績
平成21年 時給167円
平成22年 時給175円
平成23年 時給177円

目標
平成24年 時給189円
平成25年 時給195円
平成26年 時給201円

事業内容

就労支援事業B型では、主に作業中心のカリキュラムとなっています。三障害の方が混在し、さまざまな作業(印刷、クッキー、弁当、下請け)を通して個々の可能性を引き出して技術を身につけるとともに就労移行支援や他の事業所と連携し就労を含めた自立生活を総合的に支援しています。

取組前の状況・課題

印刷部門では、近年パソコンが一般家庭に普及したこともあり、注文者が減ってきている。
また作業に関われる利用者の方も少なかった。

取り組んだこと

しらかば園-01

一般家庭でパソコンが普及している中であっても、家庭では作れない品質、また一般企業にも負けない印刷品質を提供するということで、印刷経験がある専門知識をもった職員を新たに採用しました。
さらに、利用者に専門的な知識を教えて、今まで職員が行っていた作業を利用者ができるようになり、関われる利用者が増えました。以前は職員で行っていた作業の中で、経験者から見れば利用者の方でもできるという作業が分かり、少しずつ印刷に関わる作業を増やすことができました。
また、営業活動については、担当職員だけでは営業活動時間が少ないため、施設が一丸となり、職員全員が協力して行うようにしました。

取組んでよかった点

しらかば園-02

印刷経験のある支援員が指導することで、より良い製品を納めることができ、サービスの質を向上することができました。その結果、品質向上に取り組んだ結果、取引先からも好評をえています。
また、利用者の方が取り組める仕事が増え、利用者の方の仕事に対する満足、自信につながりました。

うまくいかなかった点・課題

印刷技術は常に進歩しており、印刷機械、画像編集ソフトを常に最新のものにしておく必要性は感じているが、機械代、ソフト代は高額であるため、なかなか買い替えができないでいます。

今後の目標など

引き続き、一般企業に負けない高い品質で製品をお客様に納めていきたいと思います。また、印刷部門だけに関わらず、常に良い製品をお客様にお届けするという信念を元に、お取引先との信頼関係を大切にし、工賃向上につなげてまいります。
さらに、より多くの利用者の方が関われる仕事を増やすことで、利用者さんの明るい笑顔と自信につなげ、一般企業に負けないプライドを持ちながら、工賃向上にむけて今後も取り組んでいきたいと思います。

取組事例集一覧に戻る

このページのトップに戻る