センター概要

センター概要

Support of Employment, Living and Participation.

SELP-HELP

「セルプ」とは、英語の Self-Help「自助自立」から作られた造語です。障害のある人たちが、自分にあった働き方で社会に貢献し、自立した生活を自らの手で獲得する事を目標としています。 セルプセンターは、働く意欲がありながら、障害などの理由により一般の事業所に就職することが難しい人々のための就労の場のことです。

このページのトップに戻る